Kumbhakasana[クンバカーサナ]

今日は
Kumbhakasana[クンバカーサナ]
板のポーズ
いわゆるプランクというもの
体幹強化のトレーニングで行う方も多いかと思います💡
両手足4点の支点でカラダを支えるポーズ
腕の力だけに頼らず
しっかり体幹を使って
頭からかかとまで真っ直ぐに保ちましょう👆
{A83DBE8B-9BC2-4660-925E-BEFAD065C5C2}

手首に重心をのせない

※肩でロックしてしまう
又手首の負傷にも繋がります

手は大きく開いて
両手は肩幅
肩の真下に手首がくるように
人差し指の付け根でマットを押す
耳と肩の距離を離す
肩が上がっていると肘が横に開いてしまう
脇を締めて
肘を後ろに引けるように胸は開く
③骨盤底筋・お腹意識
ここに力が入ることで手への負担を軽減させます
踵(かかと)でしっかり押す
後ろの壁を押すイメージ
そうすることで
BL(バックライン)が伸びます
重心後ろ
上半身の必要以上な負担をなくせます
⚠️腕で支えないこと!!
ブロックを太ももに挟むと
体幹が意識しやすくなりますのでお試しあれ
⚪︎全身の疲労を緩和
⚪︎体幹強化
⚪︎姿勢を整える
⚪︎お腹引き締め
手首痛めてる方は無理しないでやらないか
もしくは手をグーにして行なってみて下さい♪
coto