肩甲骨を動かす筋肉💪

肩こり改善法の前に

ちょっと筋肉のおはなし

 

肩こりは肩まわりだけの問題ではなくて

肩こりだからといって

肩だけ指圧したり揉んだりしていればいいというもんでもないのです👆

 

⚪︎小胸筋

…大胸筋の奥にあり腕の血管近くにある

✴︎小胸筋が縮むと肩が前に引っぱられ、肩が前に出る、、、猫背

⚪︎大・小菱形筋

⚪︎前鋸筋

…肩甲骨を前に送り出す筋肉

✴︎肘を後ろに引くときに特に使う!

↑チャトランガや胸を開くポーズ

 

⚪︎僧帽筋

…主に肩こりの時に収縮し強張る→肩が上がってくる

⚪︎肩甲挙筋

…本来は首を起こし背筋を伸ばしてくれる

僧帽筋の一層奥にある筋肉

僧帽筋が硬くなると

肩甲骨の上下運動が制限され

上がりぱなしになる

すると

その奥の肩甲挙筋の役割がなくなってしまい機能不全(役立たず)になってしまう

▶︎筋肉として柔軟性も落ちる

 

➡︎この2つが連動して肩甲骨を支える

 

これらの筋肉が

緊張、収縮により硬くなり

ツライツライ肩こりを引き起こすのです

 

次回こそ

肩こり改善アーサナ!

 

namaste

coto