Tadasana[タダーサナ]山のポーズ

前回
太陽礼拝[スーリヤナマスカーラ]の流れを
手描き絵で簡単にお伝えしましたね

今日から
その太陽礼拝の1つひとつのAsanaについて
わたしなりに解説します

まず最初は
Tadasana[タダーサナ]山のポーズ⛰
ヨガを始めた頃は
ただ立ってるだけのポーズだから
タダーサナ…なんて思っていた

何を言うか
ただ立ってるだけなんてとんでもない
このAsana
ヨガAsanaでシャバーサナに次いで
2番目に難しいAsanaとされているそう。。

また画像お借りしてます
この絵から説明すると…

①足は基本閉じて
※外反母趾の方
→かかと開いてもOK
人差し指を正面に向くように
※足首・膝・股関節・腰に痛みがある方
→腰幅まで足開いてOK

⚪︎親指の付け根(母指球)
⚪︎小指の付け根(小指球)
⚪︎かかと
足裏3点ポイントを意識
指ではなく横アーチを使うこと
土踏まずを引き上げることが大切👆
✴︎日頃からの意識!タオルたぐり寄せで特訓を

②膝は正面
膝頭・前もも・膝のお皿を引き上げる
⚠注意⚠膝のロックを外すこと!
膝の過伸展はNG!

③内もも内旋(する感じ)
でもふくらはぎは内旋しちゃダメ
内もも意識をしっかり1万円挟んで落とさないイメージ
尾骨は下
反り腰にならず
お尻に力入れない←凝る・硬くなる・冷える

背筋まーーっすぐ
胸は中心、正面を向くように
肋骨穏やかに広がって自由なイメージ

④肩はリラックス
肩が上がる方多いです
ふーっと息を吐いて肩を落とします
肩甲骨から下げていく

顎は少し引いて
肩より頭が出ないように
頭は肩の上に
頭から細い糸で引っ張られる感覚

足裏から頭頂部まで一直線

これが正しいTadasana[タダーサナ]
どーんとそびえ立つ山のように安定している状態

そんなTadasana[タダーサナ]を
目指しましょう

次回Uttanasana[ウッターナーサナ]

本日もありがとうございます
namaste
coto